Worldwide Kids

英語教材 Worldwide Kids

[Benesseの幼児向け英語教材!]

http://www.benesse.co.jp/wk/

『こどもちゃれんじ』『進研ゼミ』などでおなじみの「株式会社ベネッセコーポレーション」の幼児向けの英語教材。

グローバルな英語力を身につける。幼児期に自然に英語を楽しめる環境作りを様々な教材で提供。ECF理論(実践的な英語力を身につける理論的枠組み)に基づいた設計の教材。

ベネッセならではの多角的なバラエティ豊かな教材は非常に魅力的。成長に合わせステップアップできる構成の幼児向け英語教材です。

教材詳細


概要


【概要】

教材 Worldwide Kids(ワールドワイド・キッズ)
運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
対象年齢 0歳~


教材内容


【教材内容】

・DVD(映像教材)

・CD(音楽CD)

・Emotional Toys(玩具)

・Practical Toys(電子玩具)

・Picture Books(絵本)

・他各種教材

※詳しくはWorldwide Kidsのサイトでご確認ください


料金


【料金】

[Stage0~6](0歳の子供)
226,800円

[Stage1~6](1歳以上の子供)
194,400円


口コミ・評判


【口コミ・評判】

  • DVDは子供の興味を引き出す内容なので気に入って見ている
  • 飽きることなく続けられ、前のStageの教材も気に入って見たり聞いたりしている
  • 教材がそれぞれ連動しているのでいつの間にか英語を覚えている感じ
  • 遊びの中で自然に学べるという点が非常に良いと思う
  • 高額の部類に入る教材


ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>



教材の特徴

チェックポイント

ベネッセの教材
各年代の様々な教育関連事業を展開する「株式会社ベネッセコーポレーション」なので安心感があります。幼児向けの通信教育として「こどもちゃれんじ」も運営しています。

多角的な教材
ベネッセの教材の特徴でもある多彩な教材群で学びます。DVD・CD・玩具・電子玩具・絵本・朗読CD・アクティビティーなど、見て、聞いて、触れて、多角的に子供の英語習得を応援してくれます。

ECF理論
実践的な英語のコミュニケーション能力を身につける英語教育。ECF理論に基づいた教材です。

興味を持つテーマやキャラクターたち
幼児期の子供が関心・興味を引くテーマ、年齢・発達などに合わせた遊び、英語を話すキャラクターたちなど、身近で興味が湧くバラエティ豊かな教材です。


考えてみよう!

高額の部類に入るでしょう
他に高額な教材もありますが全体的に見て高いほう。ベネッセの教材であるという安心感はありますが、いざ購入するときにはしっかりと吟味してからにしていきましょう。


その他ポイント

親子のかかわりを大切に
親と一緒に遊びながら教材を進めていくことで親子のふれあいを大切にする教材です。

「こどもちゃれんじ」と一緒に検討
同じベネッセの教材で、幼児向けの通信教育「こどもちゃれんじ」も一緒に検討してみましょう。英語に特化していますので、英語を中心にしたい方は「Worldwide Kids」、トータル的な学びを重視する方は「こどもちゃれんじ」が良いのではないかと思います。


ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

サブコンテンツ

体験談

このページの先頭へ